野球肘

野球肘とは

主に野球の投球動作によって

引き起こさられる

肘関節周囲の疼痛障害を指しますが

仕事や日常生活

テニスやゴルフなど

でも症状が現れます。

野球肘の症状

野球肘の症状は3つに分類されます。

 

①内側型

②外側型

③後方型

 

この中で1番多いのは内側型です。

肘関節内側の

・圧痛

・腫脹

・肘関節の伸展制限

などの症状がみられます。

 

裂離骨折や肘内側の筋肉が

損傷している可能性もあります。

 

内側型を例にしましたが

他の型も同様に関節,筋,腱が

損傷している可能性があります。

適切な処置をせず

スポーツ活動や日常生活を

繰り返していると

肘関節の変形や成長障害,神経障害を

将来的に引き起こすことがあります。

 

絶対に放置しないでください!

当院の野球肘への対応

当院では症状解消

再発防止を目指すため

野球肘の原因を追究し

投球フォームに原因があるなら

肘に負担がかからないように

フォームの見直しをします。

 

筋力に原因があるなら

ケガをしないための

筋力トレーニングの指導を

行います。

受付・施術時間

 
午前 -
午後 -

【月〜金】
9:00〜12:00
15:00〜20:00

【土曜】
9:00〜12:00
14:00〜16:00(△)

【祝日】
9:00〜12:00

【定休日】
日曜日

所在地

〒350-1114
埼玉県川越市
東田町16-3
パレスゴールド川越104

049-247-2638

お問合せ・アクセス・地図

PageTop