院長メッセージ

文責:院長 登本茂芳

私が治療家になった理由

◆ご挨拶申し上げます◆

当院のホームページをご覧いただき

誠にありがとうございます。

 

院長の登本(のぼりもと)です。

 

少し長くなりますが

この場を借りて

私が治療家になった理由を

話します。

 

私は幼少(5歳)の頃より

柔道の道を歩んできました。

 

柔道を始めた理由は

歳の離れた兄達に

(長男10歳上、次男5歳上)

 

三男の私が勝つためには

幼いながらも

強くならないとダメだ!』

と思い(笑)

 

偶然にも

自宅から50m程の距離にあった

柔道の道場に入門したのです。

 

昔ながらの

スパルタ柔道でしたが

柔道の基礎を徹底的に

指導していただくことができ

 

特に礼法は

厳しく教えていただきました。

 

おかげさまで子供の頃から

挨拶に関しては

たくさんの方々に

褒められてきました。

 

柔道の技術的には

細かい技の形などの

指導もありましたが

 

第一に繰り返し指導されたのは

姿勢でした。

 

館長より

『相手の柔道衣を両手でつかみ

背筋を伸ばして姿勢良く

技をかけなさい』

という

 

常々指導を受けた記憶が

今でも鮮明に思い出せます。

 

近年のような

トレーニング理論や

体調管理などは皆無だった

時代ですので

 

トレーニング方法は

指導者独自のものも

多くあったように思えます。

 

しかし、

 

現在の医療に関わり

身体の特性を知った上で

昔のトレーニング方法を

思い出してみると

 

うさぎ跳びは

必要ありませんでしたが

 

柔道の技に必要な

 

「刈る・担ぐ・跳ねる」

 

という3つの要素を鍛える

合理的な内容だったと

判断できます。

 

また、

 

根性論の強い時代だったので

今だったら大問題になるような

内容もありました(笑)。

 

例えば、

 

真夏に道場の窓を

閉めっきりにして

 

気温が40度近い中で

練習をしたり

 

練習中は水を飲むのは

禁止などがありました(笑)。

 

暑さに関しては

私が小学生の頃は

 

気温が30度を超えることは

あまり無かったので

熱中症という言葉も無く

 

外の競技で日に当てられ

日射病と呼ばれていた頃の話です。

 

おかげさまで

根性というか忍耐力は

身に付いたと思います!

 

オリンピックに出たなど

活躍をした有名な指導者では

ありませんでしたが

 

『仁・義・礼・智・心』について

厳しくも優しく指導してくださった

尊敬できる素晴らしい指導者の

先生方でした。

 

先輩方に関しても、

全国大会に出場して活躍したり

 

一切手加減無く

それこそボコボコにやられる

という言葉がピッタリな練習で

相手をしてくれました。

 

これは、

 

「いじめ」ではなく

強い人と練習をすれば

その人の強さに慣れることで

レベルアップにつながります。

 

このように、

 

強くなるための要素が

しっかり整っていました。

 

道場が自宅近くにあり

たくさんの指導者や

先輩方にも恵まれた環境で

 

自分では気付かないうちに

柔道の試合で勝てる強さを

身に付けていました(笑)。

 

中学校卒業後は

柔道の名門高校に

入学することができ

寮生活を送ることになりました。

 

自宅を離れ

「自分のことは自分でする」

という環境で

自立する準備を経験し

 

大学にも

柔道で進学させていただきました。

 

中学を卒業してからも

指導者や先輩・後輩

周りの方々に恵まれ

素晴らしい柔道人生を

歩んで来ることができています。

 

ただ、

 

1つだけ悔やむとすれば

「怪我」により

思うような競技人生を

送れなかったことです。

 

怪我のために得意技を

かけることができなくなり

 

試合に勝てない日々が続き

柔道を辞めようと思ったことも

ありました。

 

でも、

 

その経験があったおかげで

今があります。

 

自分のように怪我で苦しむ人を

自分の手で救ってみたいという

強い意志から

 

【治療家】

 

となりました!

 

お身体のことで悩みがあれば

すぐに『あいみ接骨院』へ

お越しください!!

 

受付・施術時間

 
午前 -
午後 -

【月〜金】
9:00〜12:00
15:00〜20:00

【土曜】
9:00〜12:00
14:00〜16:00(△)

【祝日】
9:00〜12:00

【定休日】
日曜日

所在地

〒350-1114
埼玉県川越市
東田町16-3
パレスゴールド川越104

049-247-2638

お問合せ・アクセス・地図

PageTop