『交通事故』の施術と対応に強い【あいみ接骨院】

交通事故被害に遭われ接骨院をお探しの方へ

◆専門知識を得ている「あいみ接骨院」へご相談ください◆

 あいみ接骨院では、交通事故被害に遭われてしまい...

これからどうすればよいかわからない』

『身体に違和感を感じる』

『施術費用ってどうなるの?』

           などの数多くの患者様のお悩みを解消してきました!

 

 このようなお悩みをお持ちの方々の力になれるよう、当院では交通事故施術に特に力を入れて積極的に取り組んでいます。

 

 突然被害に遭われ不安な気持ちになるのは当然のことです。その不安を一人やご家族で抱え込まず、専門的知識を得ている当院にご相談ください!

交通事故に特化(強い)接骨院を探しましょう

◆接骨院選びで重要なこと◆

 接骨院を探す際は、通院する接骨院が交通事故に特化(強い)しているかどうかが重要です。全ての接骨院が事故のケガの施術を得意としているわけではありません。事故の施術に長けている接骨院に通院できるかどうかで、不調が解消されるのに要する期間の長さも変わってきいます。

 

 突然ケガをしてしまうと不安やストレスがたまりやすくなります。不安やストレスはケガの回復に大きく関わってきます。事故のケガの施術を得意としている接骨院を探すことも重要ですが、同時に精神的にも安心できる接骨院に通院することを強くオススメします。

 

◆接骨院の探し方◆

 家族や友人などの身近な人が接骨院へ通院経験があるならば、その方に話を聞いてみるのも良いかもしれません。身近な人がオススメするならば、通院するときの不安は少ないのではないのでしょうか。

 近年、インターネットで口コミや評判を事前に確認できますが、全てが信用できるものとは限りません。中には「交通事故専門士」などという、存在しない資格を掲げているものもありますので注意してください。

 

 当院は交通事故を専門としている部門がある『弁護士法人 心』さんが主催した、【接骨院・整骨院 交通事故マスター講座】を受講し修了しており、弁護士の中でも特に専門的な知識を得ている弁護士の先生より必要な専門知識を得ています。ケガの施術および保険会社との交渉等もお任せください!

施術を受ける場合いつから通院すればいいか

◆適切な通院開始時期◆

 交通事故によりお身体に不調がある場合、我慢せずにすぐ接骨院へ通院を開始することをオススメしています。

 通院開始が早ければ早いほど不調の早期回復につながります。

 

 交通事故による負傷後、時間が経過したケガ事故とケガとの因果関係が認められず、施術費用が保険会社から支払われないことがあります。

 身体に違和感や少しの不調でもあるのなら、早急に対応することが大切です。

 

◆通院開始時期が遅れると◆

 我慢できる程度の不調だからといって放置してしまうと、悪化してしまい回復に時間がかかり、長期にわたり不調が残ることがあります。

 また、不調を放置したリスクとして後遺症・後遺障害が残ることもあるので、通院開始時期には細心の注意が必要です。

 早期回復のためにも、お身体に違和感がありましたらすぐに当院へご相談ください

一般的な通院期間

交通事故によるケガで入院を必要としない場合、一般的には3ヶ月以内には不調が解消されるといわれています。そのため、保険会社が対応する期間として通院期間は一般的に3か月以内といわれていますが、これは保険会社が勝手に決めていることなので気にしないでください。負傷時の状況や患者様のお身体の状態などで通院期間は一人一人に個人差があります。

 

 交通事故では非常に強い外力を受けて発生しているため、痛みの程度・身体の基礎状態などにより、患者様一人一人の通院期間は異なってきます。そのため、ご自身の通院期間がどのくらいになるのか不安に感じる方もいると思いますが、初期の施術による反応や、患者様の自己回復能力などをみて、ある程度の見込み期間は見えてきます。具体的な通院期間については、通院している整形外科(病院)と接骨院で確認をしていただくと良いです。また、加害者側の保険会社担当の方から、これ以上の通院は認められませんなどと言われても、ケガの回復が完全でない場合は絶対に通院を止めないでください。不安になるかと思いますが、通院を止めてしまうと身体の状態に不調は無いと判断されてしまい、後々に適正な損害賠償を受けることができなくなってしまいます。

 

 ご不安を感じているならすぐに当院へご相談ください。患者様の身体の状態を把握し、通院期間などに関して丁寧に説明させていただきます。また、当院では専門知識を持っている弁護士の先生がフォローしてくれので遠慮なくご相談ください。

施術費用

◆気になる施術費用◆

 事故とケガの因果関係や施術の必要性・相当性が認められるものであれば、施術費用は加害者側の保険会社から全額支払われます

 ご自身に過失がある場合でも、加入されている保険や加害者側の自賠責保険を使うことにより自己負担なく接骨院で施術を受けられることがあります。

 

◆通院間隔を空けてしまうと・・・◆

 1~2週間ほど通院間隔を空けてしまうと、ケガが回復していなくとも保険会社は回復したと判断することがあります。その場合、適正な施術費用を受け取れない可能性があり、全額自己負担となる場合があります。

 適正な施術費用を受け取るためにも、通院間隔を空けないよう注意しましょう。

あいみ接骨院での交通事故施術

◆まずはしっかりとお話を聞かせていただきます◆

 まずはていねいカウンセリング(問診)検査で患者様の身体状態を把握し、患者様がどんな痛みや悩みをもっているのかを明確にします。痛みに関しては、その原因を突き止め、必要な施術内容や回復するまでのプログラムを提案させていただきます。悩みに関しても改善方法の提案や、協力できることを伝えさせていただき、患者様を第一に考えて対応させていただきます。これらの説明にご納得いただいた上で初めて施術に入ります。

 ご納得いただけない状態で施術を行うことはありませんのでご安心ください。安心して施術を受けていただくためにも、詳細な点まで話をさせていただきます。また、ご不明な点がありましたら、後々からでも問題ありませんのでいつでもお尋ねください。

 

◆患者様の個々に合わせた施術◆

 被害に遭われた際の状況、身体の痛む部位などにより、一人一人ケガの症状が異なります。骨格の違いや筋肉の大きさ・強さなどにより、全く同じ症状ということはほとんどありません。また、日常生活や仕事などの日々を過ごす課程にも違いがあるため、患者様の個々に合わせて施術や説明を行っていきます。

 

 交通事故は『当てられ損』などと言われることがあります。これは、適切な対応を取り、施術もしっかり受けて治った状態になり、保険会社との示談が成立しても、後々に被害に遭われた際に痛めた部位に再び痛みが出現することがあるためです。必ずではありませんが、古傷は寒い季節などに痛むとも言われます。治ったはずなのに痛みが出てしまうことがあり、その際に保障対応してもらいたくても、示談が成立後のため保障対応はありません。このような場合、示談の段階で適正な賠償を受けておかなければなりません。しかし、患者様自身で保険会社とのやり取りは困難です。このように納得がいかない場面に陥らないよう、接骨院側も専門知識を得て対応しなければいけません。

 接骨院が保険会社に提出する書類に関して、適切な施術を行った上で必要な記載事項を専門的に記載する必要があります。ここで必要な内容の記載不足があれば、賠償を受ける際に大きな落ち度となってしまいます。このような事が起こらないよう、当院では弁護士の先生と確かな提携を結んでいますのでご安心ください!

 

 あいみ接骨院では、患者様の身体状態に合わせて施術を行いますので、毎回同じ内容の施術を行うとは限りません。施術内容が変わる際は必要に応じてご説明させていただきますので、これもご安心ください。

 

 交通事故について詳しくお知りになりたい方は、当院の専用サイトをご覧ください。

交通事故のケガは「あいみ接骨院」へ

◆あいみ接骨院は交通事故対応を専門とする弁護士と提携を結んでいます◆

 当院では、交通事故の際に発生したケガに対する施術に特化しています。交通事故によって生じたケガは、強い衝撃により身体に大きな負担がかかるため、特に強い不調が出やすいです。また、心のダメージも軽視できません。当院は「弁護士法人 心(こころ)」さんと提携を結び、患者様のケガに対するサポートは当然のこと、患者様の不安や恐怖感に共感し、患者様の心のサポートも大切にしています!

 

 突然のケガによる痛みや悩みの不安を、一日でも早く解消するためは、ケガへの的確な対応は当然のこと、心の状態を良くすることも大切です。

 

 ケガに関しては、まず第一に医師の診断を受ける必要があります。最初に接骨院へかかっても問題ありませんが、必ず医師の診断が必要となります。かかり付けの医師がいる場合は問題ありませんが、いない場合は接骨院から紹介される病院・医院で医師に診てもらう形になることが多いです。医師の診断が無いと適正な損害賠償等を受け取ることができなくなることもあるので注意が必要です。

 

 医師の診断を受けてから接骨院での施術を受けることが理想です。ただ、医師の中には接骨院との提携を拒否する方もいます。その場合は、接骨院との提携を快く受け入れてくださる医師の診断を受けていただければ問題ありません。当院では、当院との提携を快く受け入れてくださる医師(病院)を紹介できるのでご安心ください。

 

 交通事故によるケガにおいて、相手の保険会社とのやり取りは必須です。その際、専門的な知識が無いと何が良いのか判断できません。相手の保険会社が言うままに対応してしまうと、適正な損害賠償内容の中でも最低ラインでのものになりかねません。また、知らないことに対して自分で対応するのはとても気力が必要となります。これで本当に良いのだろうか?などの不安を抱えながらでは回復にも影響を及ぼしかねません。当院では、専門知識を得ている弁護士の先生にサポートをいただいております。また、当院の先生方は全員が弁護士の先生より専門知識の指導を受けているので、何か分からないことがあれば即対応が可能です。

 

 接骨院を探す時には、しっかりと弁護士との提携がある接骨院であることと、施術においてもしっかりと対応してくれる接骨院を選ぶことが大切です。当院では全般的なサポートが可能です!

 

 辛いケガの症状や保険会社への対応などでお悩みの方は、今すぐ、あいみ接骨院へご相談ください。

弁護士をお探しの方へ

交通事故の被害に遭われた際に...

『今後とうすればいいか?』

『保険会社への連絡はどう進めればいいか?』

『身体に痛みがあるけど、施術費用ってどうなるの?』

などの様々な不安がでてくると思います。もちろん当院のスタッフが全てのご質問に回答させていただきますが、より皆様が安心してケガの施術に集中できるよう、交通事故を専門に取り扱う弁護士の先生(弁護士法人 心)を紹介させていただくことができます。

 

 加入されている保険に弁護士特約が付いていれば、上限額を超えない限り自身の負担なく弁護士の先生に依頼することができます。

PageTop